こんにちは、オンライン英会話ENC/GNAスタッフです。

本日は、KENTAのフィリピン探検の続編。
キアポ教会です。

400年の歴史があるローマカトリックのキアポ教会(Quiapo Church)
信心深いフィリピンのクリスチャンたちに特に愛される教会であるゆえんは、なんといってもブラックナザレ(Black Nazarene)と呼ばれる、めずらしい黒いキリスト像があること。

キアポ教会

なぜこのキリストの受難を表した木製の像が黒いのかについては、1608年にメキシコから持ち込まれた際に、船上での火災で黒くすすけてしまった、メキシコ人やフィリピン人の肌色に合わせて造られたなど、諸説あるようですが、

太平洋戦争下の大火災の際もこの木製のブラックナザレは燃え残り、貧しい人々にキアポ教会へ避難してくるよう夢のお告げをしたなどの逸話があり、ブラックナザレに触ると病気が治る、奇跡が起きると信じられているのだとか。

スタッフのFlorが言うには、ブラックナザレを信じれば全ての願いが叶うと言われているのだそう。
Awesome!!

毎年1月に行われるFeast of the Black Nazarene(ブラックナザレ祭)では、そんなブラックナザレにあやかりたいと、パレードにはとんでもない数の人々が押し寄せます。

これは今年のブラックナザレ祭の動画です。
信心深い信者の方々でいっぱいですね~!

Youtube Traslacion 2018 – Feast of the Black Nazarene
Willie de Vera

最寄りのカリエド駅から教会まで続くQuiapo Market(キアポマーケット)ではこんなものが。

wishing candles

こちらはwishing candlesと言って、これを燃やすことで願いがかなうように願掛けするものなのだとか。

5~6本が束になって1つ20ペソ。
1色のみか1本ずつ束になったものを選べて、色ごとに意味が込められています。

wishing candles 意味

おじさんのボードには色に対しての願い事が書かれています。

wishing candles colors and meaning

BROWN‐travel & fortune
WHITE‐Thanksgiving & wish
RED‐health,family & NAZARENO
PINK‐lovelife
GREEN‐money & business
ORNGE‐success
VIOLET‐material growth
PEACH‐studies & exams
BLUE‐peace of mind
YELLOW‐poor soula & spirits
BLACK‐conscience

ちょっと分かりにくかった色をいくつかKENTAに聞いてみると、色々調べてくれたようで、

YELLOW‐poor soula & spiritsは弱い心をポジティブに、
BLACK‐conscienceは良心すなわち、悪い誘惑に打ち勝つようなかんじかなぁと話しています。

Florが言うには、それぞれの意味も本当はどこも同じのはずだけれども、場所によって違っているとこもあるとのことなので、興味のある方はレッスンでぜひwishing candlescolors and meaningについて聞いてみてくださいね☆

私がダバオを訪れた際に立ち寄った教会でもwishing candlesを見かけて、色によって込められた願いがあるんだよとHarold先生が言っていたので、もしダバオでやってみたい方も聞いてみるとおもしろいかもしれません。

皆さんはどんな願いを込めますか?

wishing candlesに願いを込めて

ちなみに、さきほどwishing candles colors and meaningのボードのおじさんが、おばあちゃんになんだか狙われている!?のに爆笑してしまった私たちでした(笑)

そのあと何事もなかったそうなのでご安心を~☆

KENTAのフィリピン探検、続編をお楽しみに!

 

――――――――――――

オンライン英会話ENC/GNA
フリーコール 0800-111-9987
お問い合わせフォーム
http://www.english-gna.net/contact/