こんにちは、スタッフです。

今日、10月31日はハロウィーンですね。

先日ハロウィーン一色になったディズニーランドへ行ってまいりました。

ハロウィーン ディズニー

そこかしこにかぼちゃのランタンが飾ってあり、
いつもとはまた一味違った雰囲気に。

ディズニープリンセスのコスチュームの小さなお姫様たちや、
海賊やミッキーの仮装をした子供たちに交じって、
大人もしっかり仮装してディズニーランドのハロウィーンを満喫していました。

ハロウィーンのスペシャルパレード、
ハッピーハロウィーンハーベストではミッキーがかぼちゃの上に。

ハロウィーン ディズニーランド

ディズニーランドは日本にいるのが不思議なくらいに、
日常を忘れてしまいますね。

ハロウィーンとは?

ハロウィーンとはもともと
イギリス・アイルランドに住んでいたケルト民族の収穫祭が起源と言われ、
家族を訪ねてくる死者の霊とともにやってくる、
邪悪な精霊や魔女を追いはらうためのものだったと言われています。

しかし、いまや発祥の地であるイギリスでは
ハロウィンはあまり大きなイベントとはされておらず、
街はクリスマス色に染まっているのだとか。

ちなみにフィリピンでもハロウィーンよりも
クリスマスの方がとっても大きなイベントです。

アメリカのハロウィーン

一方、本家イギリスでもハロウィンはアメリカのイベントという認識もあるくらい、
盛大にハロウィーンを祝うのがアメリカ。

10月は仮装用の衣装や、訪ねてきた子供たちに配る、
チョコレートやキャンディがいっぱい詰まったGoody bagの調達や、
お家のデコレーションに大忙しです。

子供たちは大好きなヒーローやお姫様になれる上に、
甘いお菓子までもらえる夢のようなホリデーが大好きですね!

だんだんとハロウィーンのイベントが浸透しつつある日本でも、
そのうちTrick or treat!と仮装した子供たちが訪ねてくる日が来るかもしれませんね☆

みなさまも素敵なハロウィーンをお過ごしください!