こんにちは、スタッフです。

突然ですが、What time is it now?

「掘った芋いじくるな」と言えば通じるなんて話も昔ありましたね。
いま何時ですか?という英会話フレーズです。

簡単な英語ですし、答えるのも難しいことではないでしょう。

しかし、私たちが10時30分を「10時半」というように、
はたまた9時50分を「あと少しで10時」というように、
英語でも時間を伝える自然な言い回しがあるのです。

今日は知っていたけれど、もっと知りたい、
時間を伝える英会話フレーズをご紹介します。

時間を伝える英会話フレーズ

 

英語で時間を伝える

いま何時ですか?
What time is it now?

英語で時間1

9時です。
It’s nine o’clock.

もうすぐ正午です。
It’s almost noon.

9時7分です。
It’s seven after nine.

 

英語で時間2

 

だいたい3時です。
It’s about three o’clock.

9時15分です。
It’s a quarter after nine.

9時半です。
It’s nine thirty.

6時前10分です。
It’s ten to six.

 
いかがでしたか?

時間の英語表現は、いま何時?と聞かれたときだけではなく、
待ち合わせや、いついつまでに帰るなど、様々な場面で登場します。

ぜひマスターしてくださいね☆