こんにちは、オンライン英会話ENC/GNAスタッフです。

先日友人を訪ねて、日本事務局がある兵庫県のお隣、岡山は倉敷へと足を伸ばしてまいりました。

白壁の町並みが美しい倉敷

 

JR倉敷駅から徒歩10分ほどで、皆さんが倉敷と言えば思い浮かべる、美観地区へ。

倉敷は江戸幕府の直轄地とされ、備中の特産物が集まる商業の中心地となった場所。

明治時代には紡績産業で栄えました。

美観地区の江戸から明治初期に建てられた町家や蔵は現在、歴史的建造物保存地区に指定され、その景観が保たれています。

そのため、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような町並みが広がっています。

倉敷 白壁の町並み 海外からのツーリストもたくさん見かけました。

日本人である私がこんなに感動するのですから、きっと海外の方はたまらなかったと思います。

以前テレビで、「隠れているだけで、本当は忍者は今もいるんでしょう?」と言っている外国人がいましたが、
美観地区に連れてきたらきっと、「やはり忍者はいるに違いない!」と言い出しそうだねなんて、友達と話していました。

海外から来るお友達を案内するのにぴったりの倉敷。
英語でいろいろ案内出来たら最高ですね。

倉敷川では船流し 当日は雨で運休となっていましたが、倉敷川では船流しもあります。
船頭さんのガイドを聞きながら、ゆったりと川舟観光もいいですね。

デニムで作られた看板には、こんなに小さなジーンズとGジャンが。

倉敷デニム

岡山と言えばパフェは外せません。
「くらしき桃子」で季節のフルーツを使った美味しいパフェをいただきました。

くらしき桃子 パフェ

「くらしき桃子」では美味しいパフェやジェラーとの他にも見どころが2つ。
ひとつ目はエミール・ガレのガラス工芸。

「手間をいとわず、自然の彩りを大切にする」ところが、商品作りのこだわりの象徴として店主が集めたものだそうです。
ガレ くらしき桃子

 

2つ目は、お店を出て屋根を見上げてみてください。

ツメレンゲ くらしき桃子

ジブリの世界のような不思議な植物がにょきにょきと生えています。
こちらは現地ガイドさんに教えて頂いたのですが、ツメレンゲという環境省の準絶滅危惧種に指定されているとても珍しい植物な
のだとか。

ちょうど花の季節だったので、白い小さな花が咲いていました。

ツメレンゲの花 くらしき桃子

ガイドさんには、倉敷はNHKテレビドラマ小説マッサンや、映画るろうに剣心、天皇の料理人など、様々な作品のロケ地となって
いることなども教えていただきました。

ダバオの講師たちのように、常夏の地域で暮らす人々に感動されるのが、
春の桜、冬の雪景色、そして秋の紅葉です。

倉敷紡績工場を改修して出来た「倉敷アイビースクエア」では、大きなつたが見事に紅葉していました。
紅葉 倉敷アイビースクエア

つた 紅葉 倉敷アイビースクエア

こんなに見どころいっぱいの倉敷。
次は大原美術館のモネの池の睡蓮が咲いている夏に訪れたいと思います。

――――――――――――

オンライン英会話ENC/GNA
フリーコール 0800-111-9987
お問い合わせフォーム
http://www.english-gna.net/contact/