今日は英語で電話でのお問い合わせをしてみましょう。
会社の代表の番号に電話をかけて、
話をしたい部署や担当者に電話を繋いでもらいたいとき、

英語ではどう言えばいいのでしょう。
また、たまたま担当者に繋がらなかったときは?

メールなら調べて万全にして送信するので問題ないけれど、
電話だととっさの言葉に詰まってしまうなんて方も、

覚えておいたら便利なフレーズがあります。
では、今週もビジネス英会話フレーズを学んでいきましょう!

―Loro’s Weekly Business English

 

ビジネス英会話フレーズ 電話対応

 

知育玩具に詳しい方をお願い致します。

I would like to speak to a person who knows a lot about the intellectual toys.
申し訳ございませんが、担当者はただいま別の電話に出ております。

I’m afraid the person in charge is on another line at the moment. 
急ぎの用件なので折り返しお電話を頂戴できますよう、お伝え下さい。

Because It’s quite urgent, could you tell him to call me back, please?

 

 

―Check!

know a lot about ~:
~に詳しい、よく知っている

the person in charge:
担当者

be on another line:
他の電話に出ている
urgent:
緊急の

 
担当者に繋いでもらう、折り返しのお電話をお願いする、
仕事をするうえで必ず電話で言うことになる鉄板のフレーズです。
顔が見えないということもあって、英語での電話対応が苦手という方も多いかもしれませんね。

ENC/GNAの生徒様の中には、何度かに1度はスカイプのカメラをオフにしてレッスンを受講し、
定期的に耳を鍛えるようにしている方がいらっしゃいます。
なんでも、たまにこれをやると、すごく集中力も高まるし、
表情や動作を見ることで読みとっていたり、
相手に察してもらえてた部分が分かってすごく勉強になるのだとか。
実際、電話対応というのは相手の顔が見えない状態です。
さらに、相手がとても早口の英語だったりすることもあります。

顔を見ながら話すのとはまた違った難しさがありますよね。
皆様も、たまにはカメラをオフにして、レッスンをご受講されてみてはいかがでしょうか☆