いよいよゴールデンウィークですね。
皆様お出かけのご予定はありますでしょうか?
今日は英語のビジネスメールで使えるフレーズです。
海外のお客様へのメールに資料を添付し、確認してもらうにはなんと表現したらよいのでしょう。
また、ゴールデンウィーク前ということで、
相手に「いつからいつまで休業」と伝えるフレーズもご紹介します。

ビジネスシーンでは、もはやメールでのやり取りは欠かせない時代です。

やり取りの履歴を残しておけるといった利点のほか、
海外とのやり取りは、時差の関係で電話をかけるのが難しいことも。
英語でのビジネスフレーズもたくさん知っておきたいところですね。
では、今週のビジネス英会話フレーズを学んでいきましょう!

―Loro’s Weekly Business English

 

ビジネス英会話フレーズ 添付ファイル 休業です
Attached is our latest catalogue of products.

添付しましたのは、我が社の商品カタログの最新版です。

 

Please check the attached file.

添付ファイルを確認してください。

 

It should be noted we are closed from May 2nd to 6th due to the national holidays.

なお、5月2日から6日は祝日のため弊社は休業となります。

 

―Check!

 

Attached is ~:
添付しましたのは~
latest:
最新の
attached file:
添付ファイル

 

 

添付ファイルで資料のやり取りをする場面は本当に多いです。

相手がファイルが添付されていることに気付かないこともあるので、
ひとこと添えておくと親切ですね。
また、お盆や年末年始、シルバーウィークなど長期休暇の際、
日本にいて日本の暦を知っていれば、

「祝日はお休みです。」
で分かってもらえるかもしれませんが、

海外のお客様相手となるとそうはいきません。

対応できない時期がある場合は、あらかじめお知らせしておきましょう。
なお、ENC/GNAの英会話レッスンは連休中も通常通り行っておりますので、
GW中もレッスンに励んでくださいね☆