こんにちは、スタッフです。
ビジネス英会話フレーズのコーナーです。

今週は、試作を重ねるときの英会話フレーズです。
普段私たちが目にする商品の数々は、この世に出てくるまでにたくさんの試作を重ね、
日の目を見なかった山ほどの試作品を越えていまここにあります。

そんな、製作段階で出てくるフレーズです。

では使えるビジネス英会話フレーズを学んでいきましょう!

―Loro’s Weekly Business English

ビジネス英会話フレーズ 試作

○Have you decided the coloring of the prototype?
○試作品の配色は決まりましたか?
●Speaking of the color of the piano, everyone is reminded “black”.
●ピアノの色といえば、誰もが黒を思い浮かべます。
●However “black” for piano in dollhouse got mixed reactions on our research.
●しかしながらドールハウスのピアノに黒は、調査では賛否両論でした。

 

―Check!

prototype(prototype model)
:試作品

speaking of~
:~といえば

get mixed reactions
:賛否両論の反応を得る

 
商品を世に出すために、英語でも様々な意見交換ができるようになればすばらしいですね。
毎週頑張って学習していきましょう!