こんにちは!オンライン英会話ENC/GNAスタッフです。

夏の特別コース紹介ラストは、英語で学ぶフィリピンの言葉、ビサヤ/セブアノ語コースです。

ビサヤ/セブアノ語は、講師たちの住むダバオはミンダナオ島から、
リゾート地として名高いセブや、世界最小メガネザル・ターシャが住むボホールなどで話されている言語です。
こちらもタガログ語コース同様、英会話+フィリピンの文化を学べる充実の内容です。
私たち日本事務局スタッフもダバオの講師たちとは、共通の言語である英語をツールとしてやり取りをしているのですが、
講師たちはよく、“Otsukaresamadesita!”と、端々で日本語を使ってくれます。

その気持ちが嬉しくて“maraming salamat!”なんて使ってみると、とっても喜んでくれます☆
“maraming salamat!”の意味をこの夏の特別コースで学んでみませんか?

では今日も、少しだけレッスンをのぞいてみましょう!

Visaya-Cebuano Language Course (ビサヤ/セブアノ語コース)

<Visaya-Cebuano>

ビサヤ語 セブアノ語 フィリピン言語

Variations:Binisaya,Visayan,Bisaya,Sugbuanon
Countries:The Philippines(Central Visayas and Mindanao)
Speapers:15.8million
Official in:Regional language in the Philippines

セブアノビサヤ 単語2

セブアノビサヤ 単語

Tips
Cebuano is the most widely spoken of the languages within the so-named Bisayan subgroup and is closely related to other Filipino languages.

Cebuano speakers can be easily distinguished from speakers of other Visayan languages by the use of word sa(“of”)instead of sang(in Hiligaynon)or han(in Waray).

セブアノビサヤ フレーズ集
….

さてさて、前回のタガログ語コース紹介で出題したミニクイズの解答編です。

Qダバオスタッフや講師同士での会話は何語で行われているのでしょうか?

答え

「英語とタガログ語とビサヤ/セブアノ語がごちゃまぜになった言葉で話している」

講師たち全員が、三言語を習得しているからこそできる芸当ですね。

Teacher Ralphによると、ビサヤとタガログを混ぜたBisalogや、タガログと英語を混ぜたTaglishもあるそうです。
でもTaglishはタガログ語を忘れてしまったフィリピン人の事をさすあまりいい表現ではないようですのでご用心☆

講師たちの話す母語に興味がわいてきたみなさま。
この夏は、英会話力を鍛えながら、フィリピンの言語に足を踏み入れてみましょう!

2015 Summer Special Courseの詳細とお申し込み方法

2015夏の特別英会話コース 海外ドラマ フィリピン語

価格
5回/2週間 ・・・1,575円(税込1,700円)
10回/2週間 ・・・2,778円(税込3,000円)
15回/1ヶ月間・・・3,704円(税込4,000円)
30回/1ヶ月間・・・6,575円(税込7,100円)

――――――――――――――――

開始日

7/1、7/15、8/1、8/15

――――――――――――――――
お申込はこちらから

http://www.english-gna.net/limited2/

――――――――――――――――

皆様から多数のお申込をお待ちしております!

オンライン英会話ENC/GNA
フリーコール 0800-111-9987
お問い合わせフォーム
http://www.english-gna.net/contact/